ブログトップ

カクレ理系のやぶにらみ

tamm.exblog.jp

時間のある方はお読みください。軽い気持ちで読み始めると頭が痛くなります。

2008年 06月 05日 ( 1 )

 テレビを見ていると、こんないい方をすることがあります。

 「この後、あの大物俳優が登場します。」

 実際に出てくる人を見ると、ある程度年配の俳優さんで、誰でも知ってるという人のことを「大物」というのかな、と思ってしまいます。
 じゃあ、若い芸能人はどういうんだと思っていたら、この場合は「若手実力派」というようです。
 なるほど。いろんないい方があるのね。

 テレビでこういういい方をされると、「旦那、いい娘がいやすぜ。ちょっと寄っていきやせんか?」といわれているような気がして落ち着かなくなります。
 週刊誌の見出しに多用されるレトリックが、いつの間にかテレビでも用いられるようになったということでしょう。

 でも、こういう客引きに釣られていくと、ガッカリすることが多いと思いませんか?
by t_am | 2008-06-05 21:12 | 言葉