ブログトップ

カクレ理系のやぶにらみ

tamm.exblog.jp

時間のある方はお読みください。軽い気持ちで読み始めると頭が痛くなります。

2008年 06月 02日 ( 1 )

 人間の性格は、表面がでこぼこした3次元の立体というふうにイメージすることができます。ちょっと想像してみてください。
 その表面には凹みもあれば突起もあります。
 (全部がそうではありませんが)突起には堅くて鋭いものがあり、周囲の人がこれに触れると「傷つく」ことになります。
 この「性格の中の鋭角」は、程度の差はありますが、ほとんどの人が持っています。
 したがって、「傷つけるつもりはなかったのに人を傷つけてしまった」経験はどなたもお持ちのことと思います。

続き
by t_am | 2008-06-02 22:39 | 心の働き