ブログトップ

カクレ理系のやぶにらみ

tamm.exblog.jp

時間のある方はお読みください。軽い気持ちで読み始めると頭が痛くなります。

スティーブ・ジョブズが亡くなって思うこと

 iPhone4Sの発表があった翌日スティーブ・ジョブズが亡くなったと報道されました。以来、多くの人が哀悼の意を表しており、ひとりの人間の死がこれだけ大勢の人の心を動かしたのは、もしかしたら昭和天皇が亡くなったとき以来のことではないかという気がしています。

 iPhoneを使っていながらこのようなことを申し上げるのはどうかと思うのですが、私自身はアップルという会社はあまり好きではありません。どんなに性能がよくて、どんなに乗り心地のよい車であってもボンネットを開けられない車には興味がないからです。
 こういう天の邪鬼ではありますが、スティーブ・ジョブズが世界の何かを変えたことは否定しません。
 茂木健一郎さんがツイートで、昔つくられたアップルのコマーシャルを紹介しておられました。改めてこれを観ると、あたかもスティーブ・ジョブズの追悼フィルであるかのように思えます。


(Think Different)
http://www.youtube.com/watch?v=Nbsi2I0GXPk


 ご冥福をお祈りします。
by T_am | 2011-10-11 21:24 | その他