ブログトップ

カクレ理系のやぶにらみ

tamm.exblog.jp

時間のある方はお読みください。軽い気持ちで読み始めると頭が痛くなります。

速水真澄氏の『呟き』

 速水真澄。この名前に聞き覚えはありませんか? といっても、ほとんどの方はご存じないかもしれません。知っている人は知っているけれども、知らない人はまるで知らない、そんな人物なのです。

 速水真澄。三十歳代にして大手芸能プロである大都芸能の社長。創業者である速水英介会長の養子として幼い頃から帝王学を叩き込まれた。敏腕であるが冷酷非情な経営者として怖れられている。そんな彼が十一歳年下の女優北島マヤを密かに援助し、彼女の公演のたびに紫のバラを贈り続けていることはごく一部の人間しか知らない……

 ここまで読んで「何か変だな?」と思われたかもしれませんね。その通り、速水真澄というのは美内すずえさんの「ガラスの仮面」の重要な登場人物なのです。
 その、速水真澄の公式ツイッターというのがあって、これが滅法面白い。一読三笑。いかにもこの人が言いそうな呟きが満載ですから、ファンにはたまらない企画となっています。

http://twitter.com/#!/masumi_hayami

 ガラスの仮面の読者にはぜひご覧いただきたいと思いますし、そうでない方もそれなりに楽しめるようになっています。ちなみに、このサイトでリスト作成すると、過去の呟きをすべて閲覧することができます。


付記
 今回のブログは、少女マンガに興味のないひとにはまったくわからない内容だったと思います。それはそれでしかたのないことなのでしょうが、たまには自分の知らない世界を覗いてみるというのもいいものだと思います。
by T_am | 2011-05-12 21:49 | その他