ブログトップ

カクレ理系のやぶにらみ

tamm.exblog.jp

時間のある方はお読みください。軽い気持ちで読み始めると頭が痛くなります。

iPhoenで受信したメールをフォルダに振り分ける

 iPhoneそのものには、受信したメールを振り分けるためのフォルダを作成する機能がありません。このたび、増えてきたメールを整理するためにフォルダを追加しようとしたところ、歳のせいで、やり方をすっかり忘れてしまっていたために、もう一度調べ直す羽目になりました。
 今後も同じように忘れることになると思うので、そのときのために、ここにメモしておくことにします。

(i,softbank.jp メールの場合)
 iPhone に最初から備わっている「i.softbank.jp」メールの場合、「My Softbank」(Webブラウザ「Sfari」のブックマークに登録されている)で、新しいフォルダを作成します。iPhone本体の操作をシンプルにするために、本体にフォルダを設けるのではなく、メールサーバーの中にフォルダを設定するというわけです。これは、次に述べるGmail でも同じです。

1.My Softbank を開いて、「ログインはこちら」ボタンをタップ。
2.携帯電話番号とパスワードを入力してログインします。
3.画面が切り替わるので、画面を下にフリップして「メール設定[Eメール(i)]ボタンをタップします。
4.「フォルダ管理」をタップします。
5.「新規フォルダ作成」をタップして、作成するフォルダ名称を入力して「確認」ボタンをタップします。
6.間違いなければ「OK」ボタンをタップします。
7.操作が終わったらログアウトしておきます。

(Gmailの場合1 フォルダを作成する)
 Gmailでは、メールサーバーに割り当てられている領域が大きいうえに、受信したメールの自動振り分け機能が備わっています。これ以外にも何かと便利なGmailなので、Gmailの方でメールを受信する(Gmailアドレスを人に教える)ようにしておくとよいと思います。
 Gmailの設定は、パソコンで行います。なお、Gmailではフォルダのことを「ラベル」と呼んでいます。

1.GoogleのホームページからGmailのページに移動し、Googleアカウントにログインします。(新規アカウントの作成もこのページから行えます。)
2.Gmailの受信トレイが開いた状態の画面に切り替わるので、メールの件名が表示されている枠の上か下にある「ラベル▼」ボタンをクリックします。
3.「ラベルの管理」をクリックします。
4.下の方にある「ラベル」の右横にある白枠の中に、新しく作成するフォルダの名前を入力して、その右にある「作成」ボタンをクリックします。

 これで新しいフォルダが作成され、その変更はiPhoneにも反映されます。

(Gmailの場合2 自動振り分け機能を設定する)
 メールの送信者によって保管するフォルダを振分けるという場合が多いと思いますので、以下はそれを自動的に振分けするための設定方法です。
1.受信トレイで、自動振分けを設定したい人から来たメールをクリックして開きます。(その人からまだメールが来ていない場合は、そのメールアドレスを控えておきます。)
2.メールを開いた状態で、「その他の操作▼」(メール件名表示枠の上と下の右端にあります)ボタンをクリックして、「メールの自動振り分け設定」をクリックします。(メールの件名表示の状態では「自動振り分け設定」は表示されないので注意してください。)
3.From の欄に、その人のメールアドレスが入力されているので「次のステップ」ボタンをクリックします。(その人からまだメールが来ていない場合は、この欄にそのアドレスを入力します。)
4.「操作の選択」のなかほどにある「ラベルをつける」の右横にある「ラベルの選択」にある▼ボタンをクリックして、ドロップダウンリストを表示させます。
5.振り分け先のラベルを選択します。
 このとき、その人から送られて来たメールがあれば、その下に一覧表示されているので、いっしょに振り分けを行うには、「フィルタを作成」ボタンの右横にある「このフィルタを下記の○件のスレッドにも適用する」にチェックを入れておきます。
6.「フィルタの作成」ボタンをクリックします。
7.操作が終わったらログアウトしておきます。


 
by T_am | 2010-10-14 07:39 | iPhoneを使いこなすために